入口 > S.I.C.極魂 - キバの世界 > S.I.C.極魂改造 仮面ライダーキバ 製作中 04

S.I.C.極魂改造 仮面ライダーキバ 製作中 04

いよいよ佳境に入ってきた極魂キバ。
とにかくカタチにはなってきたので、前回から今までの製作過程を掲載します。

IMG_6618.jpg











IMG_6566.jpg

ベルトと腰のディテールをエポパテにて。
腰のあたりはちょっとグロい感じに。背骨とか。








IMG_6574.jpg

特徴的なキバの肩当てを製作開始。
プラモデルのランナーを逆Uの字に曲げたものを土台に、くるくる巻いたプラ板を貼っていきます。
これが肩当てのベースに。










IMG_6575.jpg

背中には磁石を2つ埋め込みます。















IMG_6576.jpg

プラ板で作った肩当てのベースに真鍮線を固定、その先にまた磁石を付けて背中の磁石にくっつけます。
肩当ての可動は軸可動でもボールジョイント接続でもなく、磁石でやろうと前から考えてました。
なぜなら・・・やってみたかったから(笑)。









IMG_6603.jpg

さっきのベースにさらにプラ板、アルミ版、黒瞬着などで骨組みを作り、その上からエポパテで肉付け。
多少のしなりを考慮して粘りのあるタミヤの高密度タイプを使用してます。
エポパテ盛っただけなのが右、それをリューターで削ってカタチ出ししたのが左。

背中から肩のパーツを一体化したのは、「コウモリの羽根」っぽさを強調したかったからです。






IMG_6610.jpg

横から前の方も慎重にカタチ出し。









IMG_6612.jpg

背中のセンターには補強のための真鍮線を固定。








IMG_6619.jpg

手首と、これはまだ途中のキバット(ベルトのバックル)。
手首の甲の血管は0.5mmゴムテグスです。
開いた手はキバ特有の手のカタチにしました。










IMG_6626.jpg

いろいろ端折っていますが、今現在(2015.10.07)表面処理に入っています。
そろそろ塗装に入らないと、オフ会に持っていけなくなるので頑張ります!




関連記事
2015-10-07