入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト 食玩 - 66アクション > 66アクション ババルウ星人(マグマ星人改造)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

66アクション ババルウ星人(マグマ星人改造)

baba_ru013.jpg

66アクションのマグマ星人を改造して、ババルウ星人を作りました。








baba_ru001.jpg

baba_ru002.jpg

baba_ru003.jpg

baba_ru004.jpg

66アクションでマグマ星人が発売されることを知ってまもなくババルウ星人への改造を思いつき、流用できるフィギュアを探し始めました。
頭部は特撮ヒーローズ、肩と腕の装飾はガチャフィグ(HG?)から流用しています。
その他マグマ星人とデザインが異なる部分はエポキシパテと黒い瞬着で造形しています。







baba_ru005.jpg

baba_ru006.jpg

基になったマグマ星人との比較。
流用しようと取り寄せた特撮ヒーローズの頭部はドンピシャの大きさで、ディフォルメ具合もちょうど良くて嬉しかったです。







baba_ru007.jpg

ただ、マグマ星人とババルウ星人では意外にカタチが違うところが多くってビビりました。作る前はおパンツとかブーツは手を入れずそのまま使えるだろうと余裕こいていましたが…。







baba_ru008.jpg

baba_ru009.jpg

腕のリングはHGのものをまるっと流用ですが、肩のトゲは1本1本埋め込みました。
リベットは黒い瞬着を爪楊枝でチョン付けして再現。数が多くて大変でした(笑)。

関節の可動範囲はもとのマグマ星人に準じますが、肘はトゲリングのおかげで90度ほどしか曲がりません。







baba_ru011.jpg

baba_ru010.jpg

塗装はベースにVカラーの黒、その上からラッカーの金色を筆塗りしていますが、金色に関しては一度塗り直しています。
はじめはリアルブラスゴールドを塗りましたがなんだか渋すぎる感じがしたので、その上からガイアカラーのスターブライトゴールドとMr.クリスタルカラーのトパーズゴールドを混ぜたハデハデな金色を塗り重ねています。
スミ入れはMr.ウェザリングカラーのステインブラウンで。ちょっと雑(笑)。





baba_ru012.jpg

いつか「ヘアサロン・マグマ&ババルウ」を開店したいです。
シルバニアファミリーか何かで探してみようかな!


関連記事
2015-08-06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。