入口 > S.I.C.極魂 - キバの世界 > S.I.C.極魂改造 仮面ライダーキバ 製作中 01

S.I.C.極魂改造 仮面ライダーキバ 製作中 01

IMG_5188.jpg

昨年末(2014年12月)あたりから、S.I.C.極魂・仮面ライダーキバを製作中です。

詳しい方にはご存知のとおり、S.I.C.極魂シリーズは平成1期の主役ライダーがまだ全員出揃っていません。
(まだ、って言うところが未練タラタラなんですが)
残すはカブトそしてキバなのですが、S.I.C.極魂で平成1期ライダーをコンプするため重い腰を上げることにしました。

カブトもキバも実はそれほど思い入れはなく、どちらを先に作り始めても構わなかったのですが、
しばらく前に友人のSVL氏から「軍曹さんの作ったキバ、見てみたいなァ」と言われたことがあったので
なんとなくキバを作ることに決めました。

ベースに選んだのは、S.I.C.極魂・仮面ライダーアギト(トリニティフォーム)。
上の写真は、取り外せるパーツを取っ払ってみたところ。
ほぼまるっとパテで包むことになりそうなのでなるべく細身であることと、関節の色が黒ってところが
今回の改造に向いていると思ったんですが、一番の決め手はそのへんに転がってたっていう(笑)。





IMG_5201.jpg

IMG_5202.jpg

そして全身をリューターで削り、素体状態にしました。
ベルトの位置にマスキングテープを巻いています。

この状態で関節の可動の具合も調整。主に肩の上下可動を調整しました。
胴体のジョイントは若干長めの市販のものに換装し、可動範囲を広めに。
脇の下〜背中あたりは黒い瞬着で下方向に伸ばしています。





IMG_5208.jpg

腹の上あたりに隙間ができたのでプラ板で塞ぎました。





IMG_5212.jpg

ここからエポパテ盛り。デザイン的に造形が難しそうな上半身から始めます。
鎧の中の真っ赤な筋肉部分をある程度仕上げてから、鎧を被せるといった順で作ります。






IMG_5231.jpg

キバをよく知らんので、参考になるミニフィギュアを手に取りながら少しずつ進めてます。
ム、ムズい・・・




IMG_5494.jpg

ざっくりと形にはなったので、鎧部分を作り始めました。
特徴的なエリの部分は、まずプラ材でおおまかに。おおげさに。





IMG_5499.jpg

さらにエポパテで鎧部分を作っていきます。今はパテ盛っただけ。
ちょっと上半身のボリュームが多すぎたかも。バランス見ながら少しずつ作っていきます。




IMG_5500.jpg

制作開始から1ヶ月強。完成するのはいつの日か・・・
関連記事
2015-01-30