入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト S.I.C.極魂 - クウガの世界 > 仮面ライダークウガ・グローイングフォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

仮面ライダークウガ・グローイングフォーム



S.I.C.極魂 仮面ライダークウガ・マイティフォームを改造して、グローイングフォームを作りました。










改造、と言っても形状を変更したのは頭部のツノだけで、ほぼリペイント作品みたいなものです。
ただ、マイティフォームの時と同様、身長UPのために素体そのものに手を加えています。



kuuga_GF01.jpg



kuuga_GF02.jpg



kuuga_GF03.jpg



kuuga_GF04.jpg








kuuga_GF05.jpg

マイティフォーム(改造品)と。
グローイングもマイティも身長伸ばしのため、首・腹・股・足首の関節に手を入れています。




kuuga_GF06.jpg

複眼はオレンジ色に。

ツノの大きさはグローイングにしては大きく、ちょっとカッコ良すぎな感もありますが、マイティと並べてみると貧弱な感じに見えます(笑)。

ゴールド部分は調合しておいた何かに使った塗料をそのまま使ったので、マイティの金とはちょっと違った色合いです。手を抜いちゃいけませんねー(笑)。






kuuga_GF07.jpg

本体の白、塗装はMr.クリスタルカラーのダイアモンドシルバーをエアブラシで塗装。パールらしさを全面に出したつもりです。
少し厚塗りしすぎてモールドが埋まり気味なのが残念ポイントです。



kuuga_GF09.jpg

細かいモールドが埋まってしまったので、エナメルの濃いグレーでスミ入れ後、エナメルシンナーでぼかす感じで「生もの」っぽい雰囲気にしてみました。



kuuga_GF08.jpg

ベルトのクリアパーツは複眼同様オレンジ色に。



kuuga_GF10.jpg

ヒザの真ん中や足首・手首のクリスタル部分もダイアモンドシルバーで。ここは筆塗り。






可動範囲などは元のマイティに準じます。
以下ポージング画像を撮ってみましたが、グローイングフォームの特性上「疲れている」「ピンチ」「病み上がり」といった偏見の目で見ると、より一層グローイングフォームが愛らしく見えてきます(笑)。


kuuga_GF11.jpg



kuuga_GF12.jpg



kuuga_GF13.jpg



kuuga_GF14.jpg



kuuga_GF15.jpg



kuuga_GF16.jpg








kuuga_GF17.jpg

マイティ、ドラゴン、ペガサス、タイタンとともに。
このほかライジングマイティもありますが、今回は割愛。



kuuga_GF18.jpg

ライジングアルティメットと。最弱&最凶。
普通のアルティメットフォームと並べられる日は来るのか?







関連記事
2014-08-01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。