入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト S.I.C.極魂 - アギトの世界 > 仮面ライダーアギト・フレイムフォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

仮面ライダーアギト・フレイムフォーム

af00

トリニティフォーム改造



af01

af02

これは魂ウェブ商店で限定発売されたものではございません。
通常販売のS.I.C.極魂アギト・グランドフォームとトリニティフォームのパーツ組み替えで作ったものです。

基本的に改造箇所はストームフォームと同じです。

首の関節の可動範囲拡大、胴体と腕の連結部分の調整、肩アーマーの取付方法の変更、頭部(ツノ部分+後頭部)のデザインライン変更…


あ、ストームフォームのときに書き忘れましたが、元のトリニティの場合腕の塗装が二の腕まででしたが、私は二の腕だけでなくヒジ関節やヒジから先も塗装しています。






af03

af04

ツノの改造はちょっとおとなしめというか、元のアレンジを尊重したというか。
トリニティフォームやグランドフォームと印象はあまり違わない感じですかね。
ただ、ツノの内側はたくさん削り込んでます。

首も接続位置を変更し、太さを調節して良く動くようにしています。

それと後頭部から頭頂部にかけて、パテで成形しました。





af05

af06

af07

改造前のトリニティフォームと比べてみます。
ツノの形状は、こうしてみると意外と違いますね。
頭頂部から後頭部にかけての銀色のラインも、急いで作った割にはカタチになってるかな???






af08

肩アーマーの接続をボールジョイントに変えて、最も効果があったのがこのフレイムフォームだと
思います。
この大迫力の肩アーマーを腕の動きに追従させられて嬉しいです。





af09

剣の両手持ちも余裕です。





af10

af11

牙狼極魂のキバを相手に剣劇。





af12

af13

af14

af15

ストームフォームのような薙刀系の武器よりも、剣の方が撮影していて楽しいです。






af16

マシントルネイダーに乗せて。
私の持っているムック本の設定画では、剣を地面にこすりつけながら疾走している画がありますがこれで再現は無理でした。
あの絵、カッコイイんだけどなー。




af17







af18

カスタムしたアギト3フォーム。
金の色味がそれぞれ違ってしまったのと、仕上がりが雑な感じになってしまったのが心残りです。











関連記事
2012-01-13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。