入口 > プラモデル

ビークルモデル ミレニアム・ファルコン

MF00.jpg

ビークルモデル、スター・デストロイヤーに続いてミレニアム・ファルコンを製作致しました。








MF19.jpg

MF18.jpg

今回はネットで見た改造例を参考に、スラスター発光状態の再現にチャレンジしてみました。
スラスター部分を半透明白色の結束バンドに置き換え、内部に100円ショップで見つけたLEDキーライトを仕込みました。
画像にはありませんが、台座のダボを押し込むとLEDキーライトのスイッチがオンになるよう少し手を入れています。







MF17.jpg

塗装はベースの薄いグレーは成形色のまま、部分塗装+スミ入れ&汚しで仕上げています。
上の写真は部分塗装があらかた済んだところ。







MF16.jpg

スミ入れと汚しはここ最近頼りっぱなしのウェザリングカラーとフィルタ・リキッドをいっぺんに。
黒・青っぽいグレー・黄色をランダムに乗せて、乾燥後拭き取ります。
写真は拭き取り前。前回のスター・デストロイヤーよりもかなりラフに、濃く塗りたくっています。

最後に機械の込み入ってるところへオレンジを、比較的平坦なところにサンドカラーを部分的に乗せて、拭き取った後黒でアクセントを入れています。最後につや消しコートで完成です。






以下、完成写真です。




MF01.jpg



MF02.jpg

結束バンドのギザギザがちょうどいい感じにスラスターのパターンに似ていて、気に入っています。
しばらく見ていて目が痛くなるほど(笑)。





MF03.jpg



MF05.jpg



MF04.jpg



MF06.jpg



MF07.jpg

下面は上面よりも茶色を多めに汚していますが、画像ではよく分からないですね(笑)。




MF08.jpg



MF09.jpg



MF10.jpg

上面の丸い排気口のようなところから後方へ、スス汚れを入れています。

MF11.jpg



MF13.jpg



MF12.jpg

電飾以外は改造らしいことはしていませんが、アンテナのフレームはくり抜いています。





MF15.jpg





MF14.jpg

かなりスターウォーズのプラモにハマってきました。
また何か作ってみたくなりました!

プラモデル

ビークルモデル ミレニアム・ファルコン

2017-01-17
MF00.jpg

ビークルモデル、スター・デストロイヤーに続いてミレニアム・ファルコンを製作致しました。

ビークルモデル スター・デストロイヤー

2017-01-10
SD001.jpg

明けましておめでとうございます。
2017年初めの記事になります。


昨年12月に公開されたスターウォーズ最新作「ローグ・ワン」。
EP4の直前のストーリーということなので第1作を劇場で観ている世代として多大なる期待を胸に劇場へ足を運びましたが、期待以上の展開でした。スピンオフですがスターウォーズらしさは最近の作品では1番なんじゃないかなと思ってます。

その劇中でもしっかり大活躍してくれましたスター・デストロイヤー。バンダイから昨年春に発売されていたビークルモデル(定価648円の小さなプラモデル)を、2回目の鑑賞のあとすぐネットで購入しました。

箱の大きさは、昔同じくバンダイから発売されていた宇宙戦艦ヤマトの100円で買えたプラモデルと同じくらい。
なかなかノスタルジックなサイズ感です。
シリーズ名は違いますが、同じサイズの箱で「メカコレクション」というシリーズもあります。こちらはウルトラマン関係のメカニックも展開していて、かなり興味津々です(ホーク1号のみ確保済み)。



1/144 カプル 製作中02

2014-05-09


製作中のカプル、少しずつ少しずつ進めてます。
まずは肩と腕の間に回転軸を追加しました。
写真のように肩と腕を切り離します。

1/144 カプル 製作中01

2014-05-01


旧キットのモビルカプルを作り始めました。

「幻魔大戦」より サイボーグ戦士・ベガ

2013-11-14
vega01.jpg

バンダイの古いプラモデル幻魔大戦の「サイボーグ戦士ベガ」を製作しました。